株式会社SESH(セシュ)は、業務システムと連動するWebサービスの開発や提供を行っています。

H23年度 鹿児島市ニュービジネスプラン大賞受賞

H23年度 鹿児島市ニュービジネスプラン大賞受賞

鹿児島市が企画するニュービジネスプランコンテストの大賞に弊社の応募した企画が2年連続で採用されました。

2011年8月24日付の南日本新聞に、授賞式の様子が掲載されましたので、ご紹介させていただきます。

【全文紹介】

SESH社が2年連続大賞

鹿児島市が新規創業者を対象に斬新なビジネスアイデアを募集した「ニュービジネスプランコンテスト」で、同市名山町の情報サービス業SESH(大塚悟志社長、5人)が2年連続で大賞に選ばれた。19日、表彰式があり、森博幸市長が表彰状と報奨金100万円の目録を贈った。

同社は、飲食店で客がスマートフォンなどを使って料理を注文できる「飲食店向け経営支援システム」を開発。業務を効率化するだけでなく、集積した情報をマーケティングなどに活用できる。顧客の声や大塚社長(32)の経験を元に発案したという。

大塚社長は「つかんだ情報をリアルタイムで使える点がポイント。今後も世の中にないものを作り出していきたい」と、次の開発へ意欲をみせた。

コンテストは市が経済活性化のため、2010年度創設。2度目の今年は6社が応募した。同社は斬新さや実現性が評価され、再度の受賞となった。